プロジェクト

sekaiten_muji1-271x198
Project Title

世界を変えるデザイン展vol.2

2010年10月1日~10月20日に、無印良品 有楽町 ATELIER MUJIで開催された展示会です。「作りなおし、使いなおす。ここちよさの新しいカタチ」と題して、先進国でも十分な価値を持つデザイン性の高いプロダクトを紹介しました。

link

About

無印良品有楽町 ATELIER MUJIとは
全国にある無印良品の中でも最大の規模を持つ有楽町店の3階にあるATELIER MUJI(アトリエ ムジ)のスペースを利用し、厳選した10点のプロダクトを展示しました。

Report

期間中、約1万人の方にお越しいただき、「展示している製品をほしい!」という声も多数聞かれました。来場者の方にご協力いただいたアンケートの中で、特に人気の高かった製品をご紹介します。

Ragbag
着古したサリーからできたもの、ゴミ袋からできたものの2点を展示。現地の雇用機会を創出し、素材の活用を目指すプロジェクト。


Wooden Radio
木材でつくったラジオ。インドネシアの村で、都市への出稼ぎを余儀なくされていた人びとの知識やスキルを活かして村を復興するために始められた。


Bamboo Bike
アフリカの竹でつくった自転車。現地の失業問題とともに、強度と柔軟性を持ち合わせた衝撃に強く重さにも耐えられる竹を使用している。

Host

  • 主催 世界を変えるデザイン展実行委員会
    企画 株式会社Granma、株式会社良品計画